2015年5月8日金曜日

ZEDD人気曲|ドイツ出身DJゼッドの名曲おすすめ17選



キレイめEDMサウンドが特徴のDJ、ZEDD(ゼッド)のおすすめ代表曲・名曲をご紹介します。ZEDDに関連するアーティストの楽曲も盛りだくさんでお届けします。

サビや聴きどころで時間指定してあるので、「どこがサビ?」「どこを聴けば良いのかわからない」という心配はありません。YouTube再生ボタンを次々押して、ZEDDのキレイめEDMサウンドに触れてください。

■ご紹介した楽曲をまとめて全部聴けるYouTubeプレイリストを作成しました。
YouTubeZEDD(ゼッド)人気曲おすすめ





ZEDD(ゼッド)とは?


ZEDD(ゼッド)は、ロシア生まれ、ドイツ出身のDJ(25歳)。Lady Gaga(レディ・ガガ)やSkrillex(スクリレックス)、Black Eyed Peas(ブラック・アイド・ピーズ)らの楽曲プロデュースでも知られる存在です。

幼少期からピアノ、ドラムを習っていたこともあり、他のEDMとは一線を画す、美しいサウンドが魅力。2015年5月には2ndアルバム「True Colors」がリリースされました。

ZEDD(ゼッド)プロフィール
出身国:ドイツ・カイザースラウテルン
出生地:ソビエト連邦(ロシア)・サラトフ
生年月日:1989年9月2日
本名:アントン・ザスラフスキー(Антон Заславский)
年収:約24億5千万円(2016年のDJ年収ランキング
DJランキング:35位(2016年のDJ人気ランキング

公式サイト:zedd.net 日本公式:universal-music.co.jp/zedd
YouTubeチャンネル:youtube.com/user/ZEDDVEVO/videos
YouTubeプレイリスト:ZEDD人気曲おすすめ
AWA:AWAプレイリストでZEDDを聴く
twitter:@Zedd facebook:facebook.com/Zedd Instagram:instagram.com/zedd wikipedia:ZEDD



Stay The Night / ZEDD ft. Hayley Williams




Hayley Williams(ヘイリー・ウィリアムス)をボーカルに迎えて作られた楽曲、「Stay The Night(ステイ・ザ・ナイト)」。ZEDDのEDMサウンドにヘイリーのエモーショナルな歌声がハマり、大ヒットしました。

ロックバンド・Paramore(パラモア)のボーカルを務めるヘイリー・ウィリアムスですが、EDMがこんなにもマッチするとは思いませんでした。ZEDDの中で一番好きな曲です。



Stay The Night (ZEDD & Kevin Drew Remix)




Stay The Night(ステイ・ザ・ナイト)」の原曲がさらに好きになる、パーフェクトなリミックスです。好き勝手に電子音が暴れまくる様子が痛快で、耳と脳内を同時に刺激してくれます。

Kevin Drew(ケビン・ドリュー)はカナダ・トロント出身のシンガーソングライター。Broken Social Scene(ブロークン・ソーシャル・シーン)というグループに所属し、2ndアルバム「You Forgot It In People」などをヒットさせました。世界的な人気を博し、フジロックフェスティバルへの出演や来日公演も果たしています。



I Want You To Know / ZEDD ft. Selena Gomez




アメリカの10代の間で絶大な人気を誇るSelena Gomez(セレーナ・ゴメス)をフィーチャーした「I Want You To Know(アイ・ウォント・ユー・トゥ・ノウ)」。ジャスティン・ビーバーの恋人としても話題を振りまくセレーナの情熱的な歌声と、ゼッドのエレクトロニックなサウンドが絶妙に絡み合う作品です。Palladiumによるリミックスもおすすめ。

オランダ出身デュオ・W&W(ダブル・アンド・ダブル)による「I Want You To Know」リミックス・バージョンは最高にカッコいいので、ZEDDファンの方にはぜひW&Wおすすめ代表曲。ド派手で豪華なEDM名曲リミックスで紹介しているYouTube動画をご覧いただきたいと思います。Ultra Music Festival Miami 2015出演時に披露した「I Want You To Know(W&W remix)」のライブ映像も紹介しています。



Beautiful Now / ZEDD ft. Jon Bellion




24歳のシンガー・Jon Bellion(ジョン・ベリオン)のボーカルと、ZEDDの美しいサウンドが特徴的な「Beautiful Now(ビューティフル・ナウ)」。2015年5月にリリースされ、新たなる“ZEDD代表曲”の仲間入りを果たすほどの人気を獲得。アマゾンの“ダンス・エレクトロニカ”カテゴリでは、この曲を収録した2ndアルバム「True Colors」がベストセラー1位に輝くなど、大成功を収めています。

ライブでの盛り上がりも抜群。「Beautiful Now」のライブバージョンを記事中で紹介しているので、ぜひお聴きください。レーザーと巨大スクリーンを駆使して演出されるZEDDのライブステージ、最高潮の盛り上がりを見せる「Beautiful Now」のライブ映像は鳥肌モノです。

SUZUKI(スズキ) 「スイフト(SWIFT)」のCMソングにも起用されました。

CMソングに使われたEDM|コマーシャル映像まとめ



Spectrum / ZEDD ft. Matthew Koma




人気EDMアーティストとのコラボで有名なMatthew Koma(マシュー・コーマ)。ZEDDとタッグを組んだ楽曲「Spectrum(スペクトラム)」も大ヒットを記録。ふたりの透明感が共鳴し合う、美しいサウンドで人気の作品です。

オランダの人気DJ・Armin van Buuren(アーミン・ヴァン・ブーレン)もこの曲をリミックスしています。



Clarity / ZEDD ft. Foxes




ZEDDの持ち味である“キレイめサウンド”の象徴的楽曲「Clarity(クラリティ)」。イギリス出身の女性歌手・Foxes(フォクシーズ)をフィーチャーした作品です。おしゃれで爽やかなゼッドの作品には、女性ボーカルがとても良く似合います。ヒット曲を連発するゼッドには数々の代表曲が存在するものの、ZEDDの存在感と認知度を一層押し上げた代表曲、EDMシーンにおける絶対的なポジションを確立した象徴的作品を問われれば、「Clarity」で間違いないと思います。

この曲「Clarity」は、オランダ出身のDJユニット・W&W(ダブル・アンド・ダブル)、オランダのベテランDJ・Tiesto(ティエスト)、同じくオランダ出身の“ハードスタイル”代表格DJ・Headhunterz(ヘッドハンターズ)らがリミックスしています。いずれのリミックスも、オリジナルの幻想的な魅力を残しつつも、ド派手なアレンジで仕上げており、ZEDDファンの方にはぜひ一度聴いてほしいリミックスとなっています。

ミュージックビデオに登場する車は、1970年式のポンティアック GTO(赤いクルマ)、1968年式のポンティアック・ルマン(黒いクルマ)。

EDMのミュージックビデオに登場するスーパーカー・高級車まとめ



Find You / ZEDD ft. Matthew Koma, Miriam Bryant




EDMの代表的シンガー・Matthew Koma(マシュー・コーマ)をフィーチャーした楽曲「Find You(ファインド・ユー)」。ゼッド(ZEDD)とマシュー・コーマは、「Spectrum」でもコラボしています。

Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)やBruce Springsteen(ブルース・スプリングスティーン)の影響を受けるマシュー・コーマのおすすめ曲は、「One Night」。彼の歌声が好きな方には、Hardwell(ハードウェル)の「Dare You」がおすすめ。伸びやかなマシュー・コーマのボーカルに聴き惚れること間違いなしです。



Candyman / ZEDD, Aloe Blacc




2016年2月発表の楽曲「Candyman(キャンディマン)」。ZEDD(ゼッド)とAloe Blacc(アロー・ブラック)によるコラボ作品です。アロー・ブラックと言えば、スウェーデン出身のDJ・Avicii(アヴィーチー)とコラボした「Wake Me Up」が世界的な大ヒットを記録したことで有名なソウル・シンガー。

本曲「Candyman」は、Sammy Davis Jr.(サミー・サミー・デイヴィスJr.)の楽曲「Candyman」からインスピレーションを受けた作品。チョコレート菓子のブランド・M&M'S(エムアンドエムズ)の75周年を祝う記念楽曲として制作されました。

ミュージックビデオには、M&M'Sのキャラクター“Spokescandy(スポークスキャンディ)”も登場。赤いスポークスキャンディは“皮肉屋”、黄色には“ハッピーかつ間抜け”というキャラクター設定が与えられているとのこと。Aloe Blacc(アロー・ブラック)の歌声が気に入った方は、Avicii「Wake Me Up」もぜひお聴き下さい。

CM曲に使われたEDM|コマーシャルソングがEDMのCM映像まとめ



ZEDD おすすめライブ映像。「Beautiful Now」で最高潮の盛り上がり




壮大な世界観に包まれたヒット曲「Beautiful Now(ビューティフル・ナウ)」は、ライブの盛り上がりに欠かせない一曲となりました。

ご紹介する映像は、2015年に行われたZEDDのライブツアー「True Colors Tour 2015」。2曲目にして最高潮の盛り上がりです。続いてプレイされる曲は、Clean Bandit feat. Jess Glynne「Rather Be (Merk & Kremont Remix)」。

海外EDMフェス動画ダイジェスト|人気DJたちのライブ映像×20連発!



True Colors / ZEDD




他のアップテンポ作品とはテイストが異なり、荘厳な雰囲気に満ちた楽曲「True Colors(トゥルー・カラーズ)」。2015年にリリースされたZEDDの2ndアルバム「True Colors」の表題曲でもあります。ボーカルはTim James(ティム・ジェイムス)。人気女性歌手・KE$HA(ケシャ)によるボーカル・バージョンの「True Colors」も発表されました。

ミュージックビデオでは、エンパイアステートビルがメロディに合わせて光り輝く様子が収められています。寝静まったマンハッタンの街に浮かび上がる、あやしげな“True Colors”。巨大なビルと光の演出によって、曲の持つイメージが最大限まで引き出された映像だと感じます。

ZEDD
True Colors
人気DJ・ZEDD(ゼッド)の2ndアルバム。セレーナ・ゴメスを迎えたヒット曲「I Want You To Know」などを収録。ZEDD - True Colors



Shave It (501 Remix) / ZEDD




Skrillex(スクリレックス)が、Skrillex in South Americaの中で使用したトラックが、ZEDDの「Shave It (501 Remix)」。ダークな色合いが濃い、へヴィな作品です。原曲の「Shave It」は比較的おだやか。Kaskadeによるリミックスはもはや原曲をとどめていないほどブッ壊れています。



Find You (Drum cover)




ゼッド本人による、「Find You(ファインド・ユー)」のドラム演奏。ZEDDは4歳でピアノを習い、12歳でドラムを始めました。

12歳の時に兄が結成したメタルバンド・Dioramicではドラムを担当。EDMにナマの楽器が加わると、ときにオリジナルを超えるエネルギーが生まれるように思います。

楽器が演奏できるDJまとめ|ドラム、ピアノ、ギター、トランペットのプレイ動画

EDMの名曲ドラムカバーがパワフルで熱い!ドラマーが叩くDJたちの人気曲



The Legend Of Zelda / ZEDD




DJ ZEDD(ゼッド)のリミックス・センスを世に知らしめたのが、「The Legend Of Zelda(ザ・レジェンド・オブ・ゼルダ)」。任天堂のゲーム「ゼルダの伝説」テーマ曲をアレンジしたものです。ゲーム音楽とEDMの相性の良さを感じさせます。

ゲームミュージックが使われたEDM|ゲーム音楽とEDMのコラボ曲



Scary Monsters And Nice Sprites / SKRILLEX (ZEDD Remix)




人気DJ・スクリレックス(Skrillex)の代表曲「Scary Monsters And Nice Sprites(スケアリー・モンスターズ・アンド・ナイス・スプライツ)」のZEDDリミックス・バージョン。「Breakn' A Sweat」では控えめだったZEDDサウンドも、この曲ではオリジナルを超えるdope(ドープ)な仕上がりとなっています。スクリレックスとゼッドは結びつきが強く、様々な形でコラボしています。



Break Free / Ariana Grande




Ariana Grande(アリアナ・グランデ)の大ヒット曲「Break Free(ブレイク・フリー)」をプロデュースしたのはZEDD(ゼッド)。全米チャート4位を記録し、YouTube再生数は約5億回。アリアナ・グランデにとって代表曲の一つとなりました。

Hayley Williams「Stay The Night」、Selena Gomez「I Want You To Know」、Foxes「Clarity」など、ゼッドの楽曲でフィーチャーされた女性歌手はことごとく大成功を収めています。



Rude / MAGIC! (ZEDD Remix)




YouTubeで6億回以上されているMAGIC!(マジック)の大ヒット曲「Rude(ルード)」をリミックス。原曲はゆったりとしたテンポが心地よいレゲエ・ナンバーですが、ZEDDのリミックスによって現代的なアレンジに仕上がっています。

カナダ出身のレゲエ・ポップバンド・MAGIC!(マジック)。デビューシングルの「Rude」は全米1位、全英1位を獲得しました。2015年8月時点でYouTube視聴回数は6億2千万回を突破。2013年12月のリリースから驚異的なペースで再生数を伸ばし続けているモンスター級のヒット曲です。



ZEDDのヒット曲をまとめて聴ける、おすすめ映像




UNIVERSAL MUSIC(ユニバーサルミュージック)によるZEDDのダイジェスト映像がおすすめです。1分30秒でZEDDの代表曲、大ヒット曲をまとめて知ることができます。

■ご紹介した楽曲をまとめて全部聴けるYouTubeプレイリストを作成しました。
YouTubeZEDD(ゼッド)人気曲おすすめ



ZEDD
True Colors
人気DJ・ZEDD(ゼッド)の2ndアルバム。セレーナ・ゴメスを迎えたヒット曲「I Want You To Know」などを収録。ZEDD - True Colors

特集
激しいEDMきれいめパリピCM曲年収ランキングEDM×ラップEDM入門

キラキラ綺麗なEDM|女性が泣ける、感動系きれいめEDM名曲まとめ

激しいEDM人気曲おすすめ 1秒でアガる重低音MAXワルいDJまとめ

パリピに人気のEDM定番曲|テンション上がるチャラいEDM曲まとめ