2015年11月7日土曜日

ロート養潤水α|寝てる間に角膜修復!コンタクトの疲れ目に効果的な目薬



ロート養潤水αを購入し、5ヶ月ほど使用した感想です。寝る前にさす目薬として、リラックス効果や疲れ目解消などの効能を実感。コンタクトレンズ使用者やOL女性を中心に人気の目薬「ロート養潤水α」の特徴やメリットについて詳しくレビューします。






「ロート養潤水α」って、どんな目薬?

ロート養潤水αは、寝る前に使うことを想定して作られた目薬。「おやすみ前にも一滴」というキャッチフレーズがコンセプトでもあります。睡眠中の瞳に潤いを与え、角膜修復をおこなう目薬です。日中の目の疲れ、コンタクトの乾き・疲れなどを感じるOL・女性の方々を中心に売れており、Amazon目薬ランキングでは第3位(2015年11月7日現在)。サンテFXネオ(1位)、サンテPC(2位)に次いで人気のある商品となっています。男性向け目薬の定番、パソコン・スマホの光によるダメージをケアする特化型商品が上位を独占するAmazonランキングにおいて、「寝ている間に目を癒す、女性に人気の目薬」が第3位にランクインしている事実には驚かされます。




目をひくロート養潤水αのパッケージ

目薬の効果や成分に詳しくないユーザーにとって、製品パッケージは購入の決め手となる重大要素です。ロート養潤水αは、売り場の中でも一際目をひくパッケージ。ロート製薬社内の女性社員を対象にパッケージデザイン評価が行われたこともあり、他の目薬に比べて化粧品や香水などをイメージさせる女性的なパッケージに仕上がっています。就寝前のひとときを連想させる深いブルーからは、「寝る前にロート養潤水αをさせば、翌朝をすっきり迎えられる」という期待感を仰いでくれます。私もブルーを基調としたパッケージデザインの美しさにひかれてロート養潤水αを手に取り、裏面に書かれた商品説明によって「潤う瞳」をイメージできたため、購入に踏み切りました。定価950円。Amazonであれば約721円で購入できるようです。私はドラッグストアで購入しましたが、忙しい方はAmazonがおすすめ。目薬は製品サイズが小さいので、自宅ポストに届きます(Amazonで目薬の購入経験アリです)。




香水のようなボトルデザイン

ロート養潤水αは「寝ている間に角膜を修復し、目を潤す」という効果・成分のみならず、製品パッケージやボトルデザインにもこだわった目薬です。こうしたデザインから受ける印象は、目薬を使うシーン(夜・おやすみ前)をイメージさせ、使用したときのリラックス状態をも連想させてくれるものです。私は冷蔵庫に保管し、就寝前に潤いを求めてロート養潤水αを取り出します。フレグランスボトルのようにデザインされた製品を目にするたび、目薬をさす前から「疲れた目を癒してくれる」という期待を感じることができます。ロート養潤水αのユーザー像はOL・女性が中心です。また、1997年の発売当時は高齢者のニーズに応えることを想定して開発された目薬なので、ご年配の方々にも受け入れやすい配慮がなされています。パッケージ、ボトルデザイン、「養潤水」という製品名。その全てが、“女性や高齢者の目に栄養と潤いを与える”という開発コンセプトのもとに練られたものとなっています。




ロート養潤水αを使ってみた感想

さした瞬間に、瞳が潤う実感を手にすることができます。これはヒアルロン酸ナトリウムという粘稠剤による効果です。ロートV11やサンテメディカル10といった目薬と比較して、“とろみ”を感じるさし心地です。あからさまにドロッとしているわけではなく、じんわり時間をかけて瞳全体を覆っていくイメージです。他の目薬であれば、さした後はサッと広がってスッと消えていくのが一般的です。ロート養潤水αはじんわり広がり、滞留時間が長めであると感じます。瞳が潤うリラックス効果を体感でき、角膜表面が保護されている実感を得ることができます。刺激はなく、ほんのすこしの清涼感を感じます。ロート製薬では「5段階中・下から2番目の清涼感」としています。クールで刺激的な感じではないため、女性の瞳にもやさしいさし心地だと思います。

私は目の乾燥に悩み、パソコンに向かう時間も多いため、潤いが長時間にわたって続くロート養潤水αは最高のパートナーです。一日の終わりに「目薬をさすという楽しみ」が用意されていれば、日中に目を酷使してしまっても安心感があります。一番大切なのは、こうした目薬を使うことで疲れ目・眼精疲労と向き合う姿勢を身につけ、目を疲れさせないための行動・習慣に気を配ることだと思います。疲れ目とは、自らのカラダが発する大事なサインですので、あまりに酷い疲れ目・重度の眼精疲労の場合は眼科に足を運んでみることをおすすめします。そのような時間が取れない方にとっては、瞳をやさしくケアしてくれるロート養潤水αのような目薬が役立つことと思います。

ロート製薬
ロート養潤水α
おやすみ前の一滴。日中に酷使した目の疲れを、寝ている間に癒します。【第3類医薬品】ロート養潤水α 13mL

amazon
ロート 養潤水α

楽天でも購入できます
ロート 養潤水α





角膜を修復。 疲れ目をリセットする成分

ロート養潤水αの特徴は、「睡眠時に目のダメージを実際に修復する目薬」であるということ。角膜保護・修復に効果を発揮するのは、コンドロイチン硫酸エステルナトリウムという成分です。ロート養潤水αに同成分が寝ている間に角膜を修復することで、日中の疲れ目をリセットしてくれます。ほかにも目の細胞呼吸を促進するL-アスパラギン酸カリウム、栄養を与え代謝を促進するタウリン(アミノエチルスルホン酸)などが含まれており、疲れた瞳をやさしく癒してくれます。

日中、パソコンやスマホの長時間操作によって酷使された疲れ目。寝る前にロート養潤水αを一滴させば、凝り固まった瞳がやさしくほぐれ、リラックスした状態で眠りにつくことができます。ヒアルロン酸配合の成分が瞳全体をしっかり覆い、時間をかけて働きかけてくれます。朝起きてみると、疲れ目が解消あるいは緩和されていることを実感できます。一日を戦い抜いたご褒美”として、夜寝る前にロート養潤水αを一滴さしてください。角膜修復といった直接的な効果だけではなく、リラックスに至る精神的な充実をも得ることができます。




ロート養潤水αは、OL・女性におすすめ

ロート養潤水αは、コンタクトレンズの疲れ目が気になるOL・女性を中心に愛用されています。製品開発も1300名以上の女性ユーザーによるアンケート結果をもとに進められました。コンタクトレンズ装着による目の疲れ、職場でのパソコン利用時間増に悩む女性ユーザーを救うべく、ロート養潤水αが開発されたのです。ロート養潤水αを使用する場面は、寝る前。“おやすみ前のごほうびの一滴”として、ロート養潤水αをさしてください。とろみのある成分が、目の表面をやさしく覆い、日中の目疲れ・目の乾燥をじっくり癒してくれます。精神的なリラックス効果も感じられるので、効果・効能だけでは目薬を選ぶことができない女性の方は、青いパッケージとフレグランスボトルのようなデザイン、「おやすみ前にも一滴」の印象的なフレーズを信じて、ロート養潤水αを試してみて下さい。私が強く感じたのは、「疲れた目を潤す」という直接的な効果はもちろんのこと、“一日の終わりに瞳を癒してくれる目薬があるんだ”という精神的充足です。疲れを感じる女性にとっても、ここが一番重要なポイントではないかと感じます。




ロート養潤水αは「寝る前の一滴」で売れてる目薬

ロート養潤水αは、Amazon目薬ランキングで第3位(2015年11月7日現在)。価格.comの目薬ランキング16位(300製品中)にランクインしている人気の目薬です。Amazonランキング3位の実績が“売れている目薬”であることを証明しています。価格.comランキング上位の製品は、いずれも“定番”や“看板・老舗商品”、“400~500円前後で買えるスタンダードな目薬”が占めています。そのような激戦区にあって、「おやすみ前にも一滴」をコンセプトとするロート養潤水αが16位に食い込んでいる事実には驚かされます。重い疲れ目を解消する目薬として人気なのは「サンテメディカル10」や「ロートV11」といった目薬ですが、「寝る前にさす目薬」の代表的存在と言えば、ロート養潤水αといえるほど安定した人気を博す信頼の目薬であるといえます。




ロート養潤水αの口コミ評価で分かること

ロート養潤水αの口コミや評判を分析すると、女性からの人気が特に高い目薬であることが分かります。女性1300名以上によるアンケート結果をもとに製品開発が行われており、パッケージやボトルデザイン、点眼時の芳香に至るまでこだわり抜いて作られています。“女性から支持を得る目薬”であることは必然の結果といえます。口コミを分析すると、購入者の多くは「コンタクトレンズ使用者」「職場で長時間パソコンを使用」「目の乾燥に悩んでいる」女性が中心です。また、ほとんどの人が就寝前の使用を想定してロート養潤水αを購入しています。ロート養潤水αには粘稠剤(とろみ)が含まれるため、「視界がややぼやける」「日中の使用には向かない」という声が多く見られます。「目の乾燥防止に効果的」「潤いの持続時間が長い」など、とろみがもたらす効果は抜群。私もこの効果を感じています。




就寝前のリラックス。 睡眠中に潤うロート養潤水αはおすすめできる目薬

ロート養潤水αを評価する声に共通しているのが、「夜寝る前にさすのが楽しみ」「一日の終わりにご褒美が待っているよう」などの意見です。これはロート養潤水αの副次的な効果であるといえますが、同時に“最大のメリット”であるとも感じます。目薬をさすことにワクワクしたり、就寝前にリラックスをもたらしてくれる目薬というのはそうそう見当たりません。目薬を使うことによって瞳の健康が保たれるのはもちろんのこと、生活そのものに“潤い”がもたらされる。それこそがロート養潤水α開発スタッフの願いであると思います。私は就寝前のひとときにリラックスを与え、疲れ目をやさしくほぐしてくれるロート養潤水αを愛用しています。製品が気になった方は、会社・学校帰りにドラッグストアなどに立ち寄ってみてください。一際目をひく青いパッケージ、そこに書かれた「おやすみ前の一滴」が、疲れた瞳と心にやさしく訴えかけてくれるはずです。

ロート製薬
ロート養潤水α
おやすみ前の一滴。日中に酷使した目の疲れを、寝ている間に癒します。【第3類医薬品】ロート養潤水α 13mL

amazon
ロート 養潤水α

楽天でも購入できます
ロート 養潤水α




高級目薬って本当に効果あるの?パソコンの重い疲れ目を解消できるか

1200円の目薬サンテメディカル10を買ってみた。わずか5分で充血解消

1300円の目薬ロートV11を買ってみた|11の成分が疲れ目に効く