2016年10月15日土曜日

ザララーソン人気曲|スウェーデンの女性歌手 Zara Larsson おすすめ


Zara Larsson(ザラ・ラーソン)の人気曲おすすめを紹介

スウェーデン出身の女性歌手・Zara Larsson(ザラ・ラーソン)の人気曲おすすめをご紹介します。

10歳のときに出演したオーディション番組で優勝を果たし、15歳でデビューしたザララーソン。5つの作品でYouTube再生数1億回オーバーを記録し、ラッパーのTinie Tempahや有名DJのDavid Guettaとコラボを果たすなど、世界的な人気を博している注目のシンガーです。

■この記事で紹介した音源を連続視聴できるYouTubeプレイリストを作成しました。
YouTubeZara Larsson(ザラ・ラーソン)人気曲おすすめ



Zara Larsson(ザラ・ラーソン) プロフィール



ザラ・ラーソン(Zara Larsson)は、スウェーデン・ストックホルム出身の女性歌手。2013年、15歳でデビュー。2016年10月までに9枚のシングルと1枚のオリジナルアルバム「1」をリリース。Zara Larssonの代表曲は、「Lush Life」「Never Forget You」など。

デビューのきっかけは、10歳のときに出演したオーディション番組「Talang(タラン)」。有名オーディション「Got Talent(ゴット・タレント)」のスウェーデン版である同番組に出演したザララーソンは、2008年のシーズン2で優勝。

2012年に地元スウェーデンのレーベル・TEN Music Groupと契約。2013年にシングル「Uncover」でデビューを果たしました。


2013年4月には、アメリカの大手レーベル・Epic Records(エピック・レコード)と3年間の契約を交わします。

2016年にタイニー・テンパーとコラボした「Girls Like」、デヴィッド・ゲッタとコラボした「This One's For You」が立て続けにヒット。

UEFA EURO 2016の開会式・閉会式でパフォーマンスを披露するなど、世界的な注目を集めている女性シンガーです。


ザラ・ラーソン(Zara Larsson)プロフィール
出身国:スウェーデン(ストックホルム県ソルナ)
生年月日:1997年12月16日
公式サイト:zaralarsson.se
YouTubeチャンネル:Zara Larsson
YouTubeプレイリスト:ザラ・ラーソン人気曲おすすめ
twitter:@ZaraLarsson facebook:Zara Larsson Instagram:Zara Larsson wikipedia:ザラ・ラーソン



This One's For You(2016)




フランス出身のDJ・David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)のEDMバラード、「This One's For You(ディス・ワンズ・フォー・ユー)」。

この曲でボーカルを務めているのが、Zara Larsson(ザラ・ラーソン)です。2016年5月にリリースされ、「UEFA EURO 2016」の公式アンセムに起用されました。

UEFA EURO 2016参加国の有名選手をフィーチャーしたミュージックビデオも見ごたえ抜群。「This One's For You」が持つ壮大な世界観とあいまって、感動を誘う映像作品に仕上がっています。このバージョンとは異なるミュージックビデオ本編は、YouTube再生数1億回を突破しています。

サッカー音楽の有名曲まとめ|FIFAワールドカップ定番曲テーマソング



Rooftop(2014)




2014年9月にリリースされた、ザラ・ラーソンの「Rooftop(ルーフトップ)」。

I just, I just can't-can't take my mind off you(あなたのことが頭から離れない)というフレーズが印象的なラヴソング。Rooftop(屋上)で開かれたバーベキューパーティー、そこでの恋模様と女性の心情を歌い上げた作品です。

ミュージックビデオの中で、XPERIA Z3 Compactのグリーン(1:00~)とオレンジ(1:17~)が使われています。映像ディレクターは、Måns Nyman(モンス・ナイマン)。ザララーソンの「Bad Boys」「Under My Shades」「She's Not Me」を手がける人物。



Weak Heart(2015)




魂を解放するかのように伸びやかなボーカルが、穏やかな気持ちにさせてくれる名曲「Weak Heart(ウィーク・ハート)」。

“弱い心”というタイトルが示しているとおり、歌詞の中身で語られるザラ・ラーソンの姿勢はとても弱気で繊細なもの。しかしパワフルな歌声とキラキラした曲調からは、希望が感じられる作品に仕上がっています。

広大な土地に陽の光が降り注ぐミュージックビデオは、David Soutar(デヴィッド・サウター)によるディレクション。



Ain't My Fault(2016)




“私のせいじゃない”と題された楽曲、「Ain't My Fault(エイント・マイ・フォルト)」。

ミュージックビデオで見せる、ふてぶてしい態度も魅力的。有名プロデューサー・MNEK(エメニケ)とタッグを組んだ作品。ザラ・ラーソンの代表曲「Never Forget You」をプロデュースしたのも、MNEKです。

この曲「Ain't My Fault」は、MNEKととも数時間でラフに作られました。曲のテーマは悪女。ほかの女性からオトコを略奪したザララーソンが、「私は悪くないわ。アナタより私のほうが良かったんだから」と主張する、かなりパンチが効いた歌詞だったのですが、シングル化にあたってソフトな歌詞へと変更。2016年9月にリリースされました。



Lush Life(2015)




Zara Larsson(ザラ・ラーソン)が世界的にブレイクするきっかけとなった代表曲、「Lush Life(ラッシュ・ライフ)」。

全英チャート3位、YouTube再生数およそ4億回。母国・スウェーデンのチャートで首位を獲得し、その後のシングル「Never Forget You」「Ain't My Fault」で3作連続チャート1位を達成しています。

化粧品ブランド・Clinique(クリニーク)のコマーシャルソングに起用され、ザララーソンもCMに出演。4つの異なるファッションに身を包み、この曲「Lush Life」をBGMにダンスを披露しています。





Carry You Home(2014)




2014年5月にリリースされた、ザラ・ラーソン4枚目のシングル「Carry You Home(キャリー・ユー・ホーム)」。

母国スウェーデンのチャートで3位に輝き、デビュー曲「Uncover」(同1位)に告ぐスマッシュヒットを記録しました。「あなたを家に連れて帰る。そのひとに私がなるだろう」という歌詞に、強い覚悟と愛情がにじみ出るラヴソング。



I Would Like(2016)




2016年11月にリリースされた、ザラ・ラーソンの「I Would Like(アイ・ウッド・ライク)」。

力強いボーカルで「あなたのことを知りたいの」「あなたのセクシーな身体の下にいたいの」と繰り返す、少しエロティックな歌詞のラヴソング。



Bad Boys(2013)




2013年にリリースされた、Zara Larsson(ザラ・ラーソン)の「Bad Boys(バッド・ボーイズ)」。

2分13秒というコンパクトな作品ですが、ザラ・ラーソンのダンサブルな魅力が垣間見える一曲に仕上がっています。タイトル通りの「ワルさ」が漂うこの作品「Bad Boys」がリリースされた当時、ザララーソンは15歳。

「Bad Boys」のミュージックビデオを手がけたのは、Måns Nyman(モンス・ナイマン)。



ザラ・ラーソン(10歳)、オーディションで優勝




小さな頃から歌うことが大好きだった、Zara Larsson(ザラ・ラーソン)。

10歳のときに出場したオーディション番組「Talang(タラン)」では、ホイットニー・ヒューストンの「The Greatest Love of All」を熱唱。歌い終えて審査員に話しかけられると、無邪気な表情を取り戻すザララーソン。その姿に癒されます。

幼少期のザラ・ラーソンは、出演したテレビ番組でKelly Clarkson(ケリー・クラークソン)の「A Moment Like This」や、セリーヌ・ディオンの「My Heart Will Go On」なども披露しています。



Never Forget You(2015)




ザラ・ラーソンの代表曲「Never Forget You(ネヴァー・フォーゲット・ユー)」。

全英5位・全英13位のヒットを記録。イギリスのシンガーソングライター兼プロデューサー・MNEK(エメニケ)がボーカル、プロデュースで参加しています。

ミュージックビデオを手がけたのは、Richard Paris Wilson。クリーチャーと遭遇し、親交を深める少女の姿を描いています。年老いてもなおクリーチャーに寄り添う女性の姿は、曲のラストを締めるメッセージ「あなたを決して忘れない。ずっと私のそばにいるだろう。私が死ぬその日まで」という歌詞の世界を表現しています。



Uncover(2013)




ザラ・ラーソンのデビューシングル、「Uncover(アンカバー)」。

2013年1月にリリースされました。出身国のスウェーデンとノルウェーのチャートで首位を獲得。

この曲をリリースした当時、ザララーソンは15歳。大人びたボーカルと堂々たる表現によって、情熱的な男女の愛を歌い上げています。

■この記事で紹介した音源を連続視聴できるYouTubeプレイリストを作成しました。
YouTubeZara Larsson(ザラ・ラーソン)人気曲おすすめ

Zara Larsson
1
ザラ・ラーソンのデビューアルバム。「Carry You Home」「Rooftop」「Weak Heart」収録。Zara Larsson「1」




特集
エリー・ゴールディング / ケリー・クラークソン / シーア / テイラー・スウィフト / ニッキー・ミナージュ / リアーナ

Taylor Swift テイラースウィフト人気曲おすすめ|今から聴くならこの14曲

Ellie Goulding エリー・ゴールディングのハートに刺さる人気曲おすすめ

Rihanna リアーナ人気曲が分かる|RIHANNA入門にオススメの代表曲19選

Kelly Clarkson パワーをくれるケリークラークソン名曲おすすめ

microSD 200GB
音楽・動画を大量保存できる200GB。トップブランド・SanDisk製の安心感。私もコレを使っています