2016年3月27日日曜日

Jack Uおすすめ人気曲|Skrillex×Diplo最強コラボ・ジャックユー


Jack U(ジャック・ユー)人気曲おすすめ

EDMの人気者・Skrillex(スクリレックス)とDiplo(ディプロ)によるコラボDJユニット・Jack U(ジャック・ユー)の人気曲おすすめをご紹介します。

ジャスティン・ビーバーとのコラボ「Where Are Ü Now」をはじめとするJack Uの有名曲を、サビから始まるYouTube動画で一気にまとめてお聴き下さい。

■ご紹介した全ての音源を聴けるYouTubeプレイリストを作成しました。
YouTubeJack Ü(ジャック・ユー)人気曲おすすめ

史上最強のEDMプロデューサー、ディプロ(DIPLO)のスゴさが分かる人気曲



Jack U(ジャック・ユー)プロフィール

(左)Skrillex, (中央)Diplo

2013年に結成されたJack U(ジャック・ユー、正式表記はJack Ü)。Skrillex(スクリレックス)とDiplo(ディプロ)による2人組DJユニット。2015年リリースのデビューアルバム「Skrillex and Diplo Present Jack U」がグラミー賞・最優秀ダンス・エレクトロニック・アルバムを受賞。Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)を迎えて作られた「Where Are Ü Now」がグラミー賞・最優秀ダンス・レコーディングを受賞するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いでEDMシーンの最前線を駆け抜ける最強コラボユニットです。

2015年のDJ人気ランキングにおいて、スクリレックスは9位、ディプロは20位。DJ年収ランキングではSkrillexが29億円を稼ぎ4位、18億円を稼いだDiploが11位。名実共にトップDJの2人が組んだJack U(ジャック・ユー)は、今もっとも注目すべきDJユニットの一つです。

Jack U(ジャック・ユー)
メンバー:Skrillex(スクリレックス)、Diplo(ディプロ)
出身国:アメリカ
結成:2013年
DJランキング:40位(2016年のDJ人気ランキング

公式サイト:jackuofficial.com
YouTubeチャンネル:youtube.com/channel/JackU/videos
YouTubeプレイリスト:Jack U(ジャック・ユー)人気曲おすすめ
twitter:@Skrillex @diplo facebook:facebook.com/jackuofficial Instagram:Skrillex Diplo wikipedia:Jack Ü





Take Ü There / Jack Ü




Jack U(ジャック・ユー)の記念すべきデビュー曲「Take Ü There(テイク・ユー・ゼア)」。女性シンガー・Kiesza(カイザ)の美しいボーカルが徐々に加速して行き、Skrillex×Diplo特有の“ワルい音”へと繋がる様はさすがトップDJ2人のコラボだと感心します。Skrillex(スクリレックス)Diplo(ディプロ)、果たしてどのようなコラボ・プロジェクトになるのかと懐疑的だったのですが、この曲「Take Ü There」を一聴してその不安は吹き飛びました。開始1秒から名曲を予感することができる、素晴らしいイントロです。

2014年10月に「Take Ü There」をリリースしたJack U(ジャック・ユー)は、年末にマディソン・スクエア・ガーデンで年越しライブを敢行。翌2015年2月に2枚目のシングル「Where Are Ü Now」で世界的ヒットを記録。同時にリリースされたデビューアルバム「Skrillex and Diplo Present Jack U」がグラミー賞・最優秀ダンス・エレクトロニック・アルバムを受賞するなど、破竹の勢いでEDMシーンの最前線を突っ走っています。

攻撃的重低音スクリレックス 悪い音のSKRILLEXおすすめ



Where Are Ü Now / Jack Ü with Justin Bieber




Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)をボーカルに迎えて作られた楽曲「Where Are Ü Now(ホウェア・アー・ユー・ナウ)」。2015年2月にリリースされ、全米8位・全英3位のヒットを記録。2016年の第58回グラミー賞で「最優秀ダンス・レコーディング(Best Dance Recording)」を受賞しました。Jack U(ジャック・ユー)にとって一番の代表曲と言える作品です。

イルカの鳴き声のようにも聴こえるサビのサウンド・エフェクトについて、スクリレックスは「The Dolphin」と名付けています。元々は「The Most」というタイトルでジャスティン・ビーバーがレコーディングしたピアノバラードですが、スクリレックスとディプロに曲を送って練り直し、最終的に「Where Are Ü Now」へと生まれ変わりました。

ジャスティンビーバー人気曲|JUSTIN BIEBER入門で聴くべき11の名曲



Mind / Jack Ü feat. Kai




デビューアルバム「Skrillex and Diplo Present Jack U」の7曲目に収録された「Mind(マインド)」。カナダ・トロント出身の女性シンガーソングライター・Kai(Alessia De Gasperis Brigante)をフィーチャーした作品。不思議なサウンドと世界観は、ヒット曲「Where Are Ü Now」に通じるものを感じます。

KaiはDiplo(ディプロ)の楽曲「Revolution」でコラボした実績があり、Diplo(ディプロ)がプロデュースしたJessie J(ジェシーJ)「Sweet Talker」の作曲も手掛けています。

史上最強のEDMプロデューサー、ディプロ(DIPLO)のスゴさが分かる人気曲



日本のパリピと「Take Ü There」を踊るスクリレックス




Ultra Japan 2015(ウルトラジャパン2015)出演のために来日したSkrillex(スクリレックス)。日本人のパリピたちと共にJack U「Take Ü There(Missy Elliott Remix)」を踊るYouTube映像が公開されました。タイトルは「TokyÜ There」となっています。9月20日のステージでSkrillexが1曲目にプレイした楽曲も、ジャック・ユーの「Take Ü There」でした。

国境を越え、あらゆる人種と容易に打ち解けてしまうスクリレックスの強烈なキャラクターに感心してしまいます。飾らないこのスタンスこそがSkrillexの魅力であり、Jack Uをはじめとするプロジェクトの成功要因なのだと感じます。

SKRILLEXのリミックス名曲|スクリレックスを100倍楽しむREMIXまとめ



With You Friends(Countdown Remix) / Skrillex




ニューヨークのMadison Square Garden(マディソン・スクエア・ガーデン)で2014年12月31日に行われたJack Ü(ジャック・ユー)のニューイヤーズイヴ(年越し)ライブ。ライブ開始直前のオープニング映像では、スクリレックスの「With You Friends(ウィズ・ユー・フレンズ)」リミックスバージョンが使用されました。

「10…9…8…7…」とカウントダウンされていく様子は、観客の期待と興奮を大いに煽る素晴らしい演出だと思います。MSGで開催されたJack Ü(ジャック・ユー)のライブは、記念すべきデビュー曲「Take Ü There」で幕を開けました。



Jack Ü おすすめライブ映像 2014年のNew Year's Eve ライブ




2014年12月31日にMadison Square Garden(マディソン・スクエア・ガーデン)で開催された、Jack Ü(ジャック・ユー)の年越しライブ。ご紹介する曲は、Excision & Downlink「Crowd Control 」。好き放題に暴れ回り、やりたい音楽を素直に表現するスクリレックスとディプロ。ジャック・ユーの音楽性が垣間見られるパフォーマンスだと思います。

続いて流れる曲は、Beyoncé「7/11 (Jack Ü Remix)」。大晦日に行われたこのライブでは60近い楽曲をプレイし、集まったファンを大いに沸かせました。最初に叫んでいるのがSkrillex。続いて「One, Two, Three, Let's Go!」とシャウトしているのがDiploです。

海外EDMフェス動画まとめ|世界的なDJのライブ映像×20連発!



おすすめライブ映像 HARD Summer Music Festival




カリフォルニアで行われる夏フェス・HARD Summer Music Festival(ハード・サマー・フェスティバル)。2015年は8月1日・2日に開催され、2日目にJack U(ジャック・ユー)が出演。代表曲「Where Are Ü Now(ホウェア・アー・ユー・ナウ)」を歌うJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)もゲスト参加しました。ご紹介する映像は、HARD Summer出演時の「Where Are Ü Now」ライブの様子を収めたもの。



Express Yourself / Diplo ft. Nicky Da B




Diplo(ディプロ)の代表曲おすすめは、2012年3月にリリースされた「Express Yourself(エクスプレス・ユアセルフ)」。バウンス・アーティストのNicky Da B(ニッキー・ダ・ビー)をフィーチャーした楽曲です。Jack U「Beats Knockin」のFly Boi Kenoと同じく、Nicky Da Bもニューオーリンズ出身の“New Orleans Bounce(ニューオーリンズバウンス)”と呼ばれるミュージシャン。残念ながら2014年の夏に24歳という若さでこの世を去りました。ディプロとコラボした「Express Yourself」は、後世に語り継がれる彼の、そしてディプロにとっても紛れもない代表曲の一つです。

Diplo(ディプロ)は、Major Lazer(メジャー・レイザー)の中心的メンバーとしても有名。2015年3月リリースの「Lean On」は、YouTube再生回数14億回を突破し、EDMシーンを代表する一曲となりました。

史上最強のEDMプロデューサー、ディプロ(DIPLO)のスゴさが分かる人気曲



Beats Knockin / Jack Ü ft. Fly Boi Keno




ニューオーリンズ出身のFly Boi Keno(フライ・ボーイ・ケーノ)をフィーチャーした楽曲「Beats Knockin(ビーツ・ノッキン)」。Jack U(ジャック・ユー)の1stアルバム「Skrillex and Diplo Present Jack U」2曲目に収録されています。

Fly Boi Kenoは“バウンス”、“New Orleans Bounce(ニューオーリンズバウンス)”と呼ばれるジャンルのアーティスト。2015年11月リリースのDRAZR x Fly Boi Keno「NOLA」は彼の魅力が炸裂した素晴らしいトラックです(YouTubeプレイリストに収録)。Jack U(ジャック・ユー)とコラボした「Beats Knockin」は、Fly Boi Kenoの知名度を一気に押し上げる一曲となりました。



Jungle Bae / Jack Ü Feat. Bunji Garlin




Jack U(ジャック・ユー)の「Jungle Bae(ジャングル・ベイ)」でフィーチャーされているのは、Bunji Garlin(ブンジ・ガーリン)。トリニダード・トバゴ出身のレゲエ・ソカ・ミュージシャンです。

カリブ海に浮かぶ小さな島国・トリニダード・トバゴが生んだ世界的アーティストと言えば、女性ラッパーのNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)。EDMシーンのトップDJ・David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)とコラボした「Hey Mama」「Turn Me On」「Where Them Girls At」は、いずれもYouTube再生数2億回~6億回を記録する大ヒットとなっています。



To Ü / Jack Ü ft AlunaGeorge




ロンドン出身の2人組EDMデュオ・AlunaGeorge(アルーナジョージ)をフィーチャーした楽曲「To Ü(トゥ・ユー)」。ジャック・ユーのデビューアルバム「Skrillex and Diplo Present Jack U」5曲目に収録されています。

アルーナジョージは2013年リリースの「Attracting Flies」が全英17位、同年7月発売の1stアルバム「Body Music」が全英11位のヒットを記録しました。2013年9月に来日公演もおこなっています。

2015年 世界で最も稼いだトップDJランキング。374億円DJたちの代表曲



Febreze / Jack Ü Feat. 2 Chainz




ラッパーの2 Chainz(トゥー・チェインズ)をフィーチャーした楽曲「Febreze(ファブリーズ)」。2015年10月31日にニューオーリンズで行われたJack U(ジャック・ユー)のライブには、ファブリーズの巨大ボトルに身を包んだコスプレファンがステージに上げられ、Jack U「Febreze」に合わせてダンスを披露する一幕もありました。

Diplo(ディプロ)はPsy(サイ)の大ヒット曲「Gangnam Style」のリミックスを手掛けていますが、リミックス・バージョンで起用された歌手がラッパーのTyga(タイガ)、そして2 Chainz(トゥー・チェインズ)でした。

■ご紹介した全ての音源を聴けるYouTubeプレイリストを作成しました。
YouTubeJack Ü(ジャック・ユー)人気曲おすすめ

Jack Ü
Skrillex and Diplo Present Jack Ü
グラミー賞・最優秀ダンス・エレクトロニック・アルバムを受賞した、ジャック・ユーのデビューアルバム。Skrillex and Diplo Present Jack Ü



特集
激しいEDMきれいめパリピCM曲年収ランキングEDM×ラップEDM入門

攻撃的重低音スクリレックス 悪い音のSKRILLEXおすすめ

史上最強のEDMプロデューサー、ディプロ(DIPLO)のスゴさが分かる人気曲

メジャーレイザー人気曲|LEAN ONの次に聴くべきMajor Lazerおすすめ曲