2016年5月21日土曜日

プロ野球の打席登場曲2016|EDMがテーマソングの有名選手



EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)を打席登場曲に使用しているプロ野球選手のまとめです。

2016年の打席登場曲を「有名DJの曲」に設定した野手、「クラブミュージック」を登板時テーマソングに起用した投手名を一覧でチェックできます。好きな球団の選手たちが、どのようなEDMソングでモチベーションを高めているのかが分かります。

■この記事で紹介した全ての音源を聴けるYouTubeプレイリストを作成しました。
YouTubeプロ野球選手テーマソング2016・打席登場曲に使われたEDM





阪神タイガース

hanshintigers.jp/entertainment/themesong

大和 Major Lazer - Lose Yourself (feat. RDX & Moska)
マウロ・ゴメス Martin Garrix - Animals
江越大賀  Major Lazer & DJ Snake - Lean On
秋山拓巳 Hardwell - Countdown
中谷将大 David Guetta - Bad


読売ジャイアンツ

giants.jp/G/player/thememusic.html

坂本勇人 Major Lazer & DJ Snake - Lean On
澤村拓一 Darude - Sandstorm
今村信貴 Hardwell - Follow Me
立岡宗一郎 ZEDD - I Want You To Know
土田瑞起  The Chainsmokers - Roses


東京ヤクルトスワローズ

yakult-swallows.co.jp/players/music

風張蓮 DJ Cassidy - Calling All Hearts
寺田哲也 Oliver Heldens & Becky Hill「Gecko (Overdrive)
岩橋慶侍 Afrojack - As Your Friend
児山祐斗 DJ Fresh Vs Jay Fay Feat Ms Dynamite - Dibby Dibby Sound
中島彰吾 Oliver Heldens - Last All Night (Koala)


横浜DeNAベイスターズ

baystars.co.jp/community/song

三上朋也 Avicii - Wake Me Up
山﨑 康晃 Zombie Nation - Kernkraft400
M.ザガースキー Alice Deejay - Better Off Alone
白崎浩之 DJ Snake - Middle
白崎浩之 Major Lazer & DJ Snake - Lean On
白崎浩之 Major Lazer & MOTi - Boom
後藤G武敏 Krewella - Party Monster
大原 慎司 JSB  feat. Afrojack - Summer Madness


中日ドラゴンズ

dragons.jp/teamdata/themesong.html

----


広島東洋カープ

※テーマソングの掲載ナシ

----


福岡ソフトバンクホークス

softbankhawks.co.jp/team/music

二保旭 Klaas - Calavera
バンデンハーク Major Lazer & DJ Snake - Lean On
スアレス Spankers - Sex On The Beach


オリックス・バファローズ

http://www.buffaloes.co.jp/team/music.html

岸田護 Avicii - Wake Me Up
森本将太 Steve Aoki - Rage The Night Away
近藤一樹 ZEDD - Beautiful Now
駿太 David Guetta - Titanium
ブライアン・ボグセビック DJ Kool - Let Me Clear My Throat (Old School Reunion Remix '96)


東北楽天ゴールデンイーグルス

http://www.rakuteneagles.jp/team/music.html

小野郁 Major Lazer & DJ Snake - Lean On
相原和友 David Guetta - Blast Off
村林一樹 Major Lazer & DJ Snake - Lean On


千葉ロッテマリーンズ

http://www.marines.co.jp/team/music.html

金森敬之 Showtek - Booyah
井口資仁 Showtek - Booyah


北海道日本ハムファイターズ

http://www.fighters.co.jp/team/music.html

大谷翔平 Afrojack - Do Or Die(Remix)


埼玉西武ライオンズ

http://www.seibulions.jp/team/music.html

岸孝之 David Guetta - Without You
金子侑司 Major Lazer & DJ Snake - Lean On


2017年版はこちら
プロ野球の登場曲 2017|EDMがテーマソングの有名選手



プロ野球選手のテーマソング2016、「Lean On」が一番人気




プロ野球選手の打席登場曲、テーマソングで最も人気の高かった曲は、「Lean On(リーン・オン)」。2015年3月にリリースされ、YouTube再生数は17億回以上。Major Lazer(メジャー・レイザー)DJ Snake(DJスネーク)がコラボした曲です。

巨人の坂本選手が第2打席の登場曲に起用しているのを始め、各球団の選手が「Lean On」をテーマソングとして使用しています。ベイスターズの白崎選手は、各打席のテーマソングをMajor Lazer(メジャー・レイザー)とDJ Snake(DJスネイク)で統一しており、EDMへの入れ込み具合が伺えます。

「Lean On」を打席登場曲にしているプロ野球選手 2016
江越大賀(神)、坂本勇人(巨)、白崎浩之(D)、バンデンハーク(ソ)、小野郁(楽)、村林一樹(楽)、金子侑司(西)

メジャーレイザー人気曲|LEAN ONの次に聴くべきMajor Lazerおすすめ曲



阪神タイガース、マウロ・ゴメス選手は「Animals」




私の好きな球団は、阪神タイガース。小学生のときに初めて観戦した試合で星野選手の「代打満塁ホームラン」を見て以来、タイガース一筋です。

2016年5月21日現在、新井選手(カープ)と打点王を争うマウロ・ゴメス選手が打席登場曲に選んだのは、「Animals(アニマルズ)」。オランダの若手DJ、Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)の代表曲です。ご紹介するバージョンは、Botnek(ボトネック)によるリミックス。ゴメス選手の迫力ある風貌、パワフルなバッティングにぴったりの攻撃的なアレンジです。

マーティンギャリックス人気曲おすすめ|最高潮にアガるMartin Garrix



千葉ロッテマリーンズの2人は、仲良く「Booyah」!




千葉ロッテマリーンズの井口資仁選手、金森敬之投手は、ふたり揃ってShowtek(ショウテック)の代表曲「Booyah(ブーヤ)」をチョイス。1974年生まれのベテラン・井口選手をも夢中にさせるEDM。幅広い年代に愛され、スポーツ選手の気分を盛り上げるミュージックとして重宝されているようです。

SHOWTEK人気曲おすすめ|中毒性100%保証のDJショウテック代表曲



ヤクルトスワローズの推しは、Oliver Heldens




東京ヤクルトスワローズは、2名の選手がOliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)の楽曲をチョイス。寺田哲也投手は「Gecko (Overdrive)」。中島彰吾投手は「Last All Night (Koala)」。2人は2014年にプロ入りを果たし、同じピッチャーというポジションであることから、埼玉の戸田寮で「オリバー・ヘルデンス最高」といった会話が繰り広げられていたのかもしれません。

Oliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)は、オランダ出身の若手DJ。2015年のDJ人気ランキングにおいて第12位にランクインしています。

オリバーヘルデンス人気曲|Oliver Heldensの名曲おすすめ10選



日本ハム・大谷翔平投手の登場曲は、アフロジャック「Do Or Die(Remix)」




日本ハムの大谷翔平投手は、Afrojack(アフロジャック)の「Do Or Die(Remix)」を登場曲にチョイス。アメリカの3人組ロックバンド・Thirty Seconds to Marsの名曲「Do Or Die(ドゥ・オア・ダイ)」を、アフロジャックがリミックスした楽曲です。

ピッチャーとしては、シーズン10勝・防御率 1.86。バッターでは打率 .322・本塁打22本の成績を残した2016年。大谷翔平選手のパーフェクトな活躍を支えたのは、アフロジャックの名曲リミックスでした。

アフロジャック人気曲|オシャレで美しいAFROJACKのオススメ15曲



山崎康晃投手(DeNA)の登場曲は、Zombie Nation「Kernkraft 400」




横浜DeNAベイスターズ所属の山崎康晃投手が登場曲に選んだのは、「Kernkraft 400(ケルンクラフト・フォーハンドレッド)」。ドイツ人エレクトロニック・アーティストのZombie Nation(ソンビ・ネイション)が、1999年にリリースした楽曲。

浜スタにおける「ヤスアキ(康晃)ジャンプの曲」としてすっかり定着した、Zombie Nation「Kernkraft 400」。アメフト、サッカー、野球、バスケットボール、ホッケーなど、あらゆるスポーツの“チャント”で聞かれる定番曲。EDMのフェスティバルにおいても、高い頻度で使用される一曲です。


2017年版はこちら
プロ野球の登場曲 2017|EDMがテーマソングの有名選手

■この記事で紹介した全ての音源を聴けるYouTubeプレイリストを作成しました。
YouTubeプロ野球選手テーマソング2016・打席登場曲に使われたEDM




特集
激しいEDMきれいめパリピCM曲年収ランキングEDM×ラップEDM入門

激しいEDM人気曲おすすめ 1秒でアガる重低音MAXワルいDJまとめ

2016メガヒットEDM|2016年発売のEDMベストソングおすすめ10選

CM曲に使われたEDM|コマーシャルソングがEDMのCM映像まとめ